妖怪独占!水木しげるロード

「ゲゲゲの鬼太郎」でお馴染みの水木しげるさんのファンは多いと思いますが、私もその一人なのです。
という事は、水木しげるロードへ是非行ってみたい!という事で、鳥取県は境港市へ旅行する事を決めました。
関西方面から車で行ける距離なので、気楽な観光といった感じで、スイスイ車を走らせ、境港に着く頃にはあちこちで妖怪モードになってきます。
そして、観光のメインである、水木しげるロードへやってきたのですが、季節が寒かったからか、非常に空いていました。
そして、妖怪グッツが並んだショップを両脇に道を歩くのですが、鬼太郎や、ねずみ男、砂掻けババアなどが歩いているのです。
鬼太郎を見てテンションが上がった私は近づくと、鬼太郎も寄ってきてくれて、一緒に写真を撮り、鬼太郎に手を引かれて水木しげる記念館へ連れってくれました。
思った以上に妖怪たちを独占する事が出来て、これまたテンションが上がってしまいます!
空いていたからこその特権とでもいいましょうか?
記念館では、水木さんの生い立ち、そして鬼太郎のアニメの紹介などがたくさん展示されていて、水木さんの戦争時代の様子なども詳しく展示されていました。
境港市という事で、海鮮が美味しいと聞いていたので、少しだけ車を走らせて海鮮料理が食べられる所へ行ったのですが、ここでの料理はイマイチで残念でした。
空いている時期の水木しげるロードは本当におすすめです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »