格安チケットで気軽に観光!グルメ巡りや観光スポットなどお楽しみ満載-hawapi

- 今大注目の観光スポットで全国からカップルが訪れる古宇利島

今大注目の観光スポットで全国からカップルが訪れる古宇利島

古宇利島は古くから恋の島とか神の島という言い伝えがあります。この古宇利島の語源が恋島だという風に言われていることから、恋の島だということが伝わり、全国からカップルが訪れる島になっています。特に航空会社のCMでも話題になったハート形の岩を見に行くということもあるでしょうし、2005年に古宇利大橋がかかって沖縄本島とつながったということもあるでしょう。最近大注目の観光スポットにもなっています。

ハート岩で有名なティーヌ浜

古宇利島の北部にある小さな浜のティーヌ浜はハート型の岩で有名で、恋人たちの聖地でもあります。なぜハート岩になっているのかと言うと長年の波の浸食によって岩が削られて、海から突き出た二つの岩が重なり合うことによってできたからです。2つの岩が重なってハート形に見えるために、幸せにあやかりたいということで恋人たちの聖地にもなっています。

ティーヌ浜までは駐車場で車を降りて徒歩で行くわけですが、坂道や岩場があるということもあり、足場があまり良くない点には注意をした方がいいでしょう。ここでも海水浴はできるわけですが、夕日もきれいですのでカップルで夕陽を見るというのもいいでしょう。駐車場に併設した建物でジュースやアイスを売っていますので、ここで休憩することもできます。

2キロもある沖縄本島で最も長い古宇利大橋

古宇利大橋は沖縄県の北西部にあり、名護市の屋我地島と今帰仁村の古宇利島を結んでいます。2つの端を一直線に伸びており、全長約2キロもあるということもあり、海の上を渡っている景色の美しさは圧巻ではないでしょうか。通行も無料で行えますので、安心して渡ることができるでしょう。屋我地島側の橋のたもとの駐車場から浜へ降りることも可能です。

古宇利島のメインとなるビーチである古宇利ビーチ

古宇利大橋の真下に広がるビーチが古宇利ビーチになります。駐車場からビーチへはトンネルで直結しており、ビーチではレンタルショップや売店、シャワーやトイレなどもしっかりとありますので、家族連れの人たちにもカップルにも勧めることができるビーチです。近くには古宇利大橋があるわけですが、その影響を受けずに水の透明度が高くて白い砂浜です。

本島と陸続きになって訪れやすくなった

古宇利島は橋が無い時期と言うのはなかなか訪れにくかったわけですが、2005年に古宇利大橋がつながってからは本当からも一層訪れやすくなっています。ハート岩で有名なティーヌ浜にはたくさんのカップルが訪れるくらいです。